ワキガって治療できる?効果的な方法を教えて!!

ワキガに悩まされている人は、あなたが思っている以上に多いです。実は、私もワキガで悩んでいる一人なのですが、職場の先輩H村さんはかなり悩んでいるようです。ある日の飲み会で悩みを打ち明けられてしまいました。

H村さん
あのね、実はずっとワキガで悩んでるんだよね。
実は私もそうなんですよ。何か良い方法は無いかと思ってるのですが、なかなか・・・
H村さん
もしかして、私がワキガってバレてた?
う~~~ん・・・ちょっとだけ。
H村さん
やっぱり?何とかしないとね。病院で治療して貰うのが一番なのかなぁ?
病院で治療ですか~?そこまでは考えたことなかったですけど。確実に治療ができるのなら、その方が良いかもしれませんね。
という風に、お酒が入らないとなかなかこんな話もできないかもしれませんが、なかなか人に話せないような悩みを打ち明けて貰うって少しだけ嬉しくないですか?何か力になれることはないかなって思いますよね。

というわけで、今日は
 
ワキガって治療できるの?
 
ということについて考えてみたいと思います。消臭剤で誤魔化すような方法ではなく、根本的な治療ってどのようなものがあるのでしょうか?
 

ワキガの治療方法で最も効果的なのは?

まずは、あなたが本当にワキガなのか否かというところを確認する必要があります。自分でワキガだと思い込んでいても、実際は違う場合もあるので、こちらの動画を見て再度確認してみましょう。

ワキガの原因はアポクリン腺です。アポクリン腺の数というのは人種によって違うと言われていますが、実は同じ人種でも人によって全然違うのです。実は、アポクリン腺が無い人も居られます。ということは、アポクリン腺というのは人間にとって必要が無い物とも言えますね。

個人差があるということは、よく言えば個性なのですが、ワキガはなかなか個性とは認められませんよね。

ワキガの治療方法については、いくつもの方法があります。例えばこちら。

  • 手術
  • ワキガクリーム
  • 内服薬・漢方薬
  • 脇の脱毛
  • 鍼灸

 
その中でも最も効果的なのは、やはり手術でしょう。手術と聞くと、ちょっと引いてしまいますよね。でも、ワキガの手術というのは、かなり安全な部類に入るらしいので安心して受けることができます。

何故なら、ワキガの原因であるアポクリン腺というのは、無くても体の機能としては何の問題もない器官だからです。そして、アポクリン腺のある場所というのは、皮膚の直ぐ下の部分なので、比較的簡単に取り除くことができるのです。勿論、皮膚に近い部分なので、内部の神経などを傷付ける恐れもありませんよね。

しかし、とても安全と言われるワキガの手術にもデメリットがありますので、その点だけ頭に入れておきましょう。
 

ワキガの手術のデメリット

ワキガの最も効果的な治療方法は手術でアポクリン腺を取り除くことです。しかし、ワキガの手術にはいくつかのデメリットがあります。

ワキガ手術のデメリット
  1. 費用が掛かる
  2. 脇毛が減少する可能性がある
  3. 突っ張った感じになる

 
最も大きなデメリットは費用面です。ワキガの手術は美容手術となりますので、保険が適用されません。つまり、全額自己負担ということになります。では、実際にどのくらいの費用が必要なのでしょうか?

ワキガの手術費用は病院や手術方法によっても違いますが、概ね10万円~20万円が目安です。結構高いですよね。最新式の切らないワキガ治療になると、40万円以上という価格になりますので、ちょっと簡単にはできないかもしれません。

また、術後には脇毛が減少したり、突っ張った感じになることがあるかもしれませんが、副作用としては軽度ですし、それ程気にならないのではないでしょうか。
 

まとめ

今日はワキガの治療について考えてみました。ワキガが気になって人と上手く接することができなくなることもありますよね。ですから、何らかの対策を考えた方が良いでしょう。

では、もう一度記事を振り返ってみたいと思います。

ワキガには色んな治療方法があります。

  • 手術
  • ワキガクリーム
  • 内服薬・漢方薬
  • 脇の脱毛
  • 鍼灸

最も効果的且つ効率的なのはワキガの手術をすることです。つまり、切開して皮膚の裏側にあるエポクリン腺を取り除くというものですね。しかし、手術にはデメリットがあるのであまりオススメできません。

最も大きなデメリットは費用面です。保険適用外なので全額自己負担となりますので、安くても10万円。最新治療になると40万円以上という高額な費用が必要になります。

ですから、高額な手術を行う前に、自分でできる治療方法を試してみるのがおすすめです。私のおすすめはこちらの方法。費用はたったの15,800円。手術費用の10分の1くらいでしょうか。

↓ ↓ ↓

ワキガを気にせずにみんなとコミュニケーションが取れるような明日を夢見て・・・